So-net無料ブログ作成

BIG BAND [徒然なるままに]

昨日はお誘いを頂いてBIG BANDのLIVEに足を運びました。
会場は豊橋駅近くの穂の国とよはし芸術劇場PLAT。

WHY JAZZ楽団さんの演奏を聴くのは昨年に続き2度目。
普段ビッグバンドのJAZZを聴く事はなかなかありませんので良い機会となりました。

IMG_1335[1].JPG

相変わらずよくまとまった良い演奏を聴かせてくださいました。

自分はこういったジャンルをやった事がないので、もし自分がこの中でBASSを弾くとしたらどう弾こうかとか考えながら楽しく聴かせて頂きました。


2部ではとても楽しみにしていたプロのSAX奏者の本多俊之さんが登場。
素晴らしい演奏を堪能させて頂きました。
実は昔から大ファンでして。

終演後には少しお話をさせて頂け大感激。
とてもフランクな方で一緒に写真を撮らせて頂けたしサインも頂けました。
宝物が増えました。


さて、WHYさんは来年もPLATでLIVEを行うそうです。
来年が楽しみです。


Cちゃん、Sさんお疲れ様でした。
nice!(0)  コメント(0) 

良い歌だ [徒然なるままに]

何週間か前、車を運転中FMから流れてきた歌に耳がとまった。

サビの「きみともう一度会うために作った歌さ、今日も歌う錆びた港で」という歌詞が頭に深く届いた。

それと歌と寄り添うギタ-のアルペジオがなんとも素晴らしい。

一聴してあのバンドだと分かる世界観。

良い歌だ!!

https://www.youtube.com/watch?v=GiuxvmiULhI
nice!(0)  コメント(0) 

日本一の山 [徒然なるままに]

天気の良い5月の日曜日、車で静岡へ。
向かった先は富士山。
車で5合目まで。

小学校に上がる前くらいの時に親に連れられて行った以来でしょうか。


IMG_1313.JPG
遠くから眺めるのとは違い、下から見上げると一段と迫力がありました。
山開きは7月との事ですが、自己責任という事で山頂へ上る事は出来るみたいですね。
何人かの登山者を見かけました。

いつか自分も山頂まで登山してみたいな。


下に目を向けると雲海が広がっていました。
5合目は標高2400mとの事です。
IMG_1320.JPG


上も下も見応えありました。

♪ 富士は日本一の山 ♪
nice!(0)  コメント(0) 

再開 [徒然なるままに]

桜も咲いたし、ツバメも見かけるようになりました。
すっかり春ですね。

そんな中暖かくなったら再開しようと思っていたジョギングを再開した。

久しぶりに走ってみると体が重いこと。
実際体重も増えてはいるのですが、それにしても重い。

これはかなり走り込みをする必要がありそうです(笑)
nice!(0)  コメント(0) 

ようやく [徒然なるままに]

ようやく花見に行けまして、夜桜を見てきました。
場所は豊橋の向山、今年はかみさんと二人でのんびりしてきました。
ちょうど満開。
IMG_1151.JPG

公園の真ん中あたりでは夜空が見える場所がありまして、そこからちょうどオリオン座やおお犬座など去りゆく冬の星座が見られ、桜とのコラボが幻想的だった。
(画像ではおお犬座のシリウスがなんとか写ってますね)
IMG_1154.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

そのパタ-ン [機材]

バンドで使うのは実に4年振りくらいになるのではないでしょうか。
今日のバンドのリハに持っていった1975年製のFender Jazz Bass。

IMG_1094.JPG

アッシュボディ-にメイプルネック。
この仕様はやはりバンドのアンサンブルの中での音抜けが良い。

今年でうちに来て10年になりまして、現在うちにあるただ1本の70’S FENDER。

「いろいろなBassを使うけど結局Fenderに戻る」とはよく聞かれる名言です。
自分もそのパタ-ンですね。
nice!(0)  コメント(0) 

少しずつですが [徒然なるままに]

3月に入りました。
しかし今日はとても寒かった。

そんな中綺麗に咲いている河津桜。
IMG_1011.JPG

早咲きの桜とのことですね。

少しずつですが春の訪れを実感。
nice!(0)  コメント(0) 

好きですね [機材]

ジャムファンはこの2月で結成9年となりました。
実は結成当初からこのバンドは古いファンクやソウルを演奏するのだからやはり古いFenderのプレシジョン ベ-スを使いたかった。

しかし、その当時プレシジョンは60’Sのvintageしか持っていなくて、流石にそれを普段使いのベ-スにするのは難しいのでプレシジョンでバンドが出来ず。

そしてその頃から常に気軽に使える70’Sのプレシジョンを探してきていました。
納得の出来るものを探すこと8年、昨年ついに手に入れました。

昨年の7月に大きなメンバ-チェンジを経て、その際にバンドの音楽性を結成当初の方向性に戻したのでもう5弦ベ-スを使う必要がなくなった。
昨年の内は便利だからとそのまま5弦ベ-スを使ってきたけど、今年からは古いFenderに戻ると心に決めていた。

そして2016年第1回目の今日の練習からこのプレシジョンを使い始めました。

IMG_1002.JPG

1974年製のFender プレシジョン ベ-ス
黒色のBODY(アルダ-材)に白色のピックガ-ド。
指板はロ-ズウッド。
もちろんフルオリジナル。

CBSロゴが入れられたヘッド
IMG_1004.JPG

60年代のものほど線は太くはないけど、十分な太さとブライトなト-ンを合わせ持つ。
それと他の楽器陣とのマッチングが良いのはこの時期のFenderの特徴だ。

シンプルの極み、やっぱりプレシジョンベ-スの音が好きですね。
nice!(0)  コメント(0) 

今朝 [徒然なるままに]

今朝何故か5時頃目が覚めた。
外はまだ真っ暗。

そうだこの時間はどんな星座が出てるのか見てみようと思いベランダに出てみた。

メチャ寒かった。

これじゃ長い時間いられないなと思いながら東の空から南の空を眺めてみた。
すると分かりやすい星座を見つけた。
さそり座だった。

夏の代表的な星座のひとつだが、この時間にようやく見やすい位置まで上がるんだね。
これじゃ夏はまだまだ遠いなと思い再び寝る事にしました。

nice!(0)  コメント(0) 

スタ-ト [jam funcos]

昨日の新年会が今年の活動のスタ-トになったジャムファン。
楽しいスタ-トになりました。
たくさん喋ったので今日は声がガラガラ(笑)

昨年大きなメンバ-チェンジを経てリニュ-アルされたバンドで今年も音楽を楽しめそうです。

このメンバ-で早くLIVEをやってみたいな。
nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。