So-net無料ブログ作成

今年を表す漢字 [徒然なるままに]

師走。
気が付けば今日はもう15日、残すところあと半月。
ここらで少し今年を振り返ってみる事にした。

先日TVで見た今年を表す「漢字」でやってみよう。
仕事の事は考えたくないので、趣味の分野にしよう。

考えてみると、一文字じゃないけど「五弦」かな。

ちょっと分り易く表現すると

五弦 ⇒ 5弦 ⇒ Five Strings

13508094092853[1].jpg

年明けから心機一転して使い始めたFive StringsのBass。
これまでもピンポイントで使ってきた事はあるが、今年はこれ1本でライブから普段の練習とかすべてのバンド活動を通してみました。
1本のBassで通すという事はBassを1本しか持っていなかった初心者の頃以来の珍しい事だ。

友達が言っていた「一度Five StringsのBassに行くと戻れなくなるよ」というのがホントになった(笑)


しかし酷使したな。

先週練習納めの日、練習が終わってケ-スにしまう前に細部まで拭いていたら、ドラムのBさんに「そんなとこまで拭くの?」と言われた(笑)
そうです、一年お疲れ様という意味を込めてみました。


スタンダ-ドな4弦Bassから弦が1本増えただけと言えばそれまでだけど、「使える音が増えた」事によって
自分の中に「音楽表現」の仕方に随分変化が出てきた。

それと「この世界奥が深い」と実感した。
それまで4弦のBassで弾いてきた曲をFive Stringsに置き換えるという作業をする中、「お手本」が無いだけにいろいろと考えさせられた。

良い経験になった。

おまけとしては、長年付き合ってきたBassというものの中に「新鮮」なものを発見できた事は良いカンフル剤になった。

あと、あれこれとBassを使い分ける事をしない分、弦代も節約できた(笑)


Bassを始めて約30年、今年は貴重な1年になったかも。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。